やまがた緑の職場 > 企業一覧 > 生活協同組合共立社



生活協同組合共立社

コープあおやぎセンターオープン2005年3月

 「生協の白石さん」がベストセラーになりましたが、文中では大学生協のお話でした。生活協同組合共立社も同じ生協の仲間です。「地域購買生協」といい、県内在住の人なら誰でも組合員になって「出資」「利用」「運営」に参加できる生協です。
 豊かな暮らしと消費者の安心・安全・平和への願いや想いを実現する為に、あらゆるシーンで生協は活動しています。主な事業としては、センター(店舗)や共同購入があります。現在「暮らしのセンター」として県内で展開しているセンターは11センターです。また、生協独自のビジネスモデルとして組合員の熱い支持を受ける共同購入は、ライフスタイルの変化に合わせた個人宅配も含めて大きく伸長しています。
 その他、たすけあい共済や灯油供給、サービス事業など、生協の事業は組合員の暮らしの広がりに合わせて、広がっていきます。そして消費者団体の草分けとして、平和・環境・福祉・地域社会など、あらゆるテーマで消費者運動の先頭に立っています。生活協同組合共立社はこれからも、「平和とよりよいくらし」「いつまでも住みつづけられる協同のある地域」を実現するために頑張ります。



代表者 理事長 松本 政裕
所在地 〒997-8588
鶴岡市宝田一丁目3-23
電話 0235-22-5110
FAX 0235-23-9148
Eメールsn.ko6003ks@todock.jp
ホームページhttp://www.yamagata.coop/
事業概要 生活必需品の供給
設立 昭和30年11月
資本金 33億2,686万円
従業員数(支店・営業所を含む) 1,266名  [2011.1.31現在]
主要支店・営業所協同の家こぴあ、コープ桜田等11センター