「やまがた舞子を育てる会」事業案内


第八期研修生 舞子集合写真

山形商工会議所が中心となり、平成9年1月にやまがた舞子の育成ならびに資質の向上を支援するとともに利用促進を図るため、「やまがた舞子を育てる会」が設立されました。
あなたも、地域に残る伝統文化の保存・発展のため、「やまがた舞子を育てる会」の設立趣旨にご賛同いただきまして、ぜひご入会ください。 内容は次のとおりです。

会員数

110名 (平成25年4月1日現在)

(会議所役員・議員、ホテル、飲食店、一般企業、弁護士、医師、一般個人会員等にて構成。)

事業概要

  • 夏・冬の年2回、発表会「やまがた舞子伝承の夕べ」を開催。
    • 冬の発表会は山形市内の6料亭、夏の発表会は山形市内のホテル等4会場を持ち回りにて開催。
    • 冬の発表会は定時総会とあわせて開催し、発表会への参加は会員限定。 夏の発表会は育てる会の会員増強の意味から一般参加者を認めている。
  • 研修費の贈呈
    • 夏の発表会時に舞子の研修費を贈呈。
  • 広報事業
  • その他
    • やまがた紅の会主催またはやまがた舞子出演事業への協力。

年会費

1口 3万円 (何口でも可)

会員特典

  1. 「やまがた舞子を育てる会」主催の、舞子の研修成果発表会である『やまがた舞子伝承の夕べ』に参加できます。
    (発表会は年2回、山形市内で開催の予定です。)
  2. 「やまがた舞子を育てる会」の会員証を発行いたします。

入会方法

入会ご希望の方は、下記のお問い合わせ先まで、電話またはE-MAILにてご連絡ください。
入会申込書をお送りいたします。

お問い合わせ先

やまがた舞子を育てる会

住所
〒990-8501 山形市七日町3-1-9 山形商工会議所内
電話番号
023-622-4666
E-MAIL
mail@yamagata-cci.or.jp