主催イベント 薬師祭植木市

令和4年5月8日~10日 薬師祭植木市の規模縮小開催について

令和4年薬師祭植木市は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、薬師公園内のみで開催し、人数制限をしたうえで実施いたします。なお、露店についてはすべてテイクアウト販売となり、場内での飲食を禁止します(常時不織布マスク着用)。

「薬師祭植木市」は、熊本市・大阪市の植木市と並び日本三大植木市の一つとされています。山形城主最上義光公が、大火で焼失した城下に緑を取り戻そうと住民に呼びかけたのが始まりと言われ、400年以上続く歴史あるイベントです。
※今年度はコロナウイルス感染症対策として規模を縮小しており、植木の取扱店は3店舗のみとなります。


開催期間
毎年5月8日~10日
開催時間
5月8日(日)・9日(月) 8:00~20:00
5月10日(火)      8:00~19:30
開催場所
薬師公園内
出店数
50店(うち、植木の販売は3店になります)
問合せ
薬師祭植木市実行委員会(事務局:山形商工会議所内)TEL.023-622-4666 
臨時駐車場
馬見ヶ崎川 河川敷 300台 ※山形市球技場の道路挟んで東側 


Page Top